九重観光ホテルからのお知らせ

九重の最新情報をお届けします!

イベント情報、山の音楽会♪、
くじゅう花便りなど…
九重の最新情報をお届けします! 

KUJU UP TO DATE  

九重の最新情報をお届けします!九重観光ホテル

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/14

くじゅう…つれづれ   2010.02.14

くじゅう坊ヶツル・タデ原湿原の
        『ラムサール条約』登録のお話


1950年代のタデ原湿原
【1950年代のタデ原湿原】
                              
2005年11月くじゅう坊ヶツル・タデ原湿原『ラムサール条約』
に登録されたことをご存じでしょうか。
当時、テレビや新聞でも盛んに報道されましたのでご記憶の方も
あるかと思います。
この『ラムサール条約』は、湿地の保全と賢明な利用を進めるた
めの国際条約です。

簡単に言えば、地球に残された『湿地』という生態系を守る国際
的な約束であり、1971年にこの条約が採択されたイランの町の
名前をとって『ラムサール条約』と呼ばれています。
2010.02.15タデ原湿原
【晩秋のタデ原湿原】

2010.02.15自然歩道
【タデ原湿原へむかう自然歩道】

『くじゅう坊ヶツル・タデ原湿原』と『野焼き』

『湿原』とは草原が森林に変化していく際の一過程ですが、
九重ではこの森林化を防ぎ、『湿原』に生息する500種以上
の貴重な植物を守るために毎年春に『野焼き』が行われて
います。実はタデ原湿原の野焼きは永らく途絶えていまし
たが、1998年頃より再開され、湿地形態が維持回復された
ことが、ラムサール条約認定に大きく寄与しました。
坊がツルも同様の経過をたどっています。
 「九重の自然を守る会」飯田高原観光協会
環境省
の地道な取組みが実を結び、この湿原が
『ラムサール条約』に登録されることになりました。

2010.02.15タデ原湿原の野焼

2010.02.15タデ原湿原の野焼2
【タデ原湿原の野焼き風景】

≪ 冬の久住山ホーム2010.04.24 第19回 山の音楽会開催予告  ≫

Home

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

 

ページTOPへ

おすすめコンテンツ

お料理 牧の戸温泉 お部屋 九重地熱発電所
大分県産を中心とした安心・安全な食材を使用した地産地消にこだわっています。
詳しくはこちら
敷地内より湧出する源泉を掛け流しにした温泉『牧の戸温泉』です。
詳しくはこちら
山肌のマイナスイオンをたっぷりの安らぎの空間です。
詳しくはこちら
牧の戸温泉の蒸気を利用した、自家用地熱発電所がございます。
詳しくはこちら

オンラインご宿泊予約

お電話でのお問合せはこちらtel0973-79-2211

ご宿泊プラン ご予約の照会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。