九重観光ホテルからのお知らせ

九重の最新情報をお届けします!

イベント情報、山の音楽会♪、
くじゅう花便りなど…
九重の最新情報をお届けします! 

KUJU UP TO DATE  

九重の最新情報をお届けします!九重観光ホテル

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/14

“九重花便り”その28 『ナギナタコウジュ』2009.10.14

20091010ナギナタコウジュ

 和名を『長刀香需』(ナギナタコウジュ)。
花穂の片側に花をつけ、そのかたちが薙刀のように
反り返っていることから付けられた名前です。
 
 秋の花の盛期に採取した全草は生薬で、『香需』の名は
漢方薬の『香需散』から来ています。昔はお茶代わりに
飲まれたといいますがシソとハッカを合わせたような独特の
香り…。乾燥させると香りも良くなるのかな。
夏負けして元気のないときや腹痛に効果があります。

 こうして高山植物や山野草を調べていると、そのほとんどが
食用や薬として使われています。いわゆる山菜は灰汁が強く
調理に一手間かかるものもありますが、季節を食卓に運んで
くれる自然の恵みでもあります。

 秋も深まって参りました。
実りの秋、豊穣の秋を探しに九重にお出かけ下さい(^^)

≪ “九重花便り”その29 『やまぼうしの実』2009.10.16ホーム“九重花便り”その27 『キバナアキギリ』2009.10.12 ≫

Home

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

 

ページTOPへ

おすすめコンテンツ

お料理 牧の戸温泉 お部屋 九重地熱発電所
大分県産を中心とした安心・安全な食材を使用した地産地消にこだわっています。
詳しくはこちら
敷地内より湧出する源泉を掛け流しにした温泉『牧の戸温泉』です。
詳しくはこちら
山肌のマイナスイオンをたっぷりの安らぎの空間です。
詳しくはこちら
牧の戸温泉の蒸気を利用した、自家用地熱発電所がございます。
詳しくはこちら

オンラインご宿泊予約

お電話でのお問合せはこちらtel0973-79-2211

ご宿泊プラン ご予約の照会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。